WRITER

新井一樹

ENGINE編集部 編集記者

8歳から読み始め、最も多いときで7誌を併読していた自動車雑誌。クルマを運転することができなかった学生時代はもちろんのこと、18歳の誕生日とほぼ同時に運転免許所を取得してからも、私のクルマ趣味のバイブルであり続けた。そんな自動車雑誌の世界へ飛び込んだのは、今から二十数年前のこと。以後、国産新車中心の情報誌を皮切りに、古いクルマを軸にしたエンスー向け専門誌や中古車情報誌、自動車専門サイトなどを渡り歩き、2013年からエンジン編集部に籍を置く。

著者をフォローする