2020.08.14

WATCHES

映画『キングスマン』のために特別製作された、ジャガー・ルクルトのドレスウォッチ

世界最強のスパイ組織 “キングスマン” の活躍を描く人気スパイアクション映画の第3弾となる、最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』が9月25日に公開される。最新作では100年前に戻って最強のスパイ組織であるキングスマン・エージェンシーの誕生秘話が描かれており、過去の2作品同様に美しく仕立てられたスーツをスタイリッシュに着こなす英国紳士のスパイたちの活躍は健在だ。



そんな作品を彩る「キングスマン」の登場人物の着用衣装をベースに作られたワードロープが揃う限定コレクションが、メンズラグジュアリー&デザイナーズブランドに特化したECショップのMR.PORTER(ミスターポーター)から販売(およびプレオーダーの受付)されることになった。


1907年に製造された有名な「Couteau(クトー)」(フランス語でナイフの意味)ポケットウォッチ(懐中時計)から着想を得ながらも現代的なディテールをまとうことでタイムレスなデザインに仕上がっている。厚さわずか1.85㎜のムーブメントを搭載することでピンクゴールド製のケースの厚みは4.25㎜を実現した。手巻き。30m防水、ケース直径40㎜。税抜318万円。世界限定100本。
販売時期:9月6日まではMR.PORTERのサイトからプレオーダー可能。日本では9月6日からオンラインブティックから購入が可能となり、さらに9月12日以降、銀座並木、GINZASIX、伊勢丹新宿、三越日本橋の4ブティックで販売開始。


今回、そのコレクションの中で注目したいのが、この映画のために特別に製作された100本限定生産のジャガー・ルクルトの腕時計だ。劇中においても登場するこの時計は、その名も「マスター・ウルトラスリム・キングスマン・ナイフ」。12時位置に三角形のフレームで保護されたリューズが配置され、伝統的なポケットウォッチをモチーフにしたクラシカルなデザインに、ジャガー・ルクルトの極薄でありながら堅牢さを併せ持つ著名な手巻きキャリバー849を搭載するという贅沢な一本だ。


また、作品にオマージュを捧げ、ケースバックには「キングスマン」のロゴと “One of 100” のエングレーブが入り、特別にデザインされたスリーブボックスに収められている。




機能的かつ最高にエレガントなこの一本は、まさに『キングスマン』に出てくる格言「Manners Maketh Man(マナーが紳士を作るのだ)」という雄弁な表現を体現したかのような紳士の腕時計なのである。映画に登場するようなシックな装いはもちろんのこと、身に着けるだけでその日の着こなしをさりげなく、しかし確実に気品ある上質なものに盛り上げてくれるはずだ。

ミスターポーターの『キングスマン』限定コレクションから。エレガントなスタイリングにジャガー・ルクルトの「マスター・ウルトラスリム・キングスマン・ナイフ」が完璧にマッチしている。Ben Weller for MR PORTER

文=前田清輝(ENGINE編集部シニア・エディター)
 (ENGINE WEBオリジナル) 

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

文=前田清輝(ENGINE編集部シニア・エディター)

PICK UP