2020.06.25

WATCHES

コルム/サファイアクリスタルで全方向からメカを堪能

CORUM

マリン感覚あふれる「アドミラル」と並んでコルムの柱を成す「ゴールデンブリッジ」は透明な空間に縦一直線に並ぶミニマムな機械式ムーブメントが最大の特色。新作はその透明感を極限まで追求。サファイアクリスタルのケースにセットされたフライングトゥールビヨンのムーブメントの姿は完全に宙に浮いているように見えて感動的だ。



ゴールデンブリッジ

透明度抜群のサファイアクリスタルケースを採用して、精巧なムーブメントを何にも遮られることなく鑑賞可能。これだけの部品でも機械式時計の最高峰の複雑機構のトゥールビヨンが完全に機能するのは驚き。手巻き、パワーリザーブ約90時間。世界限定10本。予約受注生産。価格未定。


文=菅原 茂(時計ジャーナリスト)
(ENGINE2020年7・8月合併号)


 

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録