2021.01.27

CARS

【メルセデス・ベンツ300TE(1992) 長期レポート ♯57 】パワー・ウィンドウが壊れました

過去13年間分の雑誌記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。


***


とうとう18万kmを超えた44号車。外気温計が40度を表示するような酷暑のなかでも元気に走っている。炎天下にファブリック・シートはありがたい。しかも中身が繊維だから通気性がいい。経年劣化によるトラブルが1つあった。右のリア・ウィンドウが上がらなくなってしまったのだ。パワー・ウィンドウのリンケージに問題あり。モーターは元気だが、アッセンブリー交換した。7万1740円。痛い出費だ。


パワー・ウィンドウのパーツ。窓を上下させ るワイヤーが動かなくなった。

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE
MERCEDES-BENZ300TE
購入価格:168万円
導入時期:2008年9月
走行距離:18万500km


(ENGINE2013年10月号)


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP