2021.07.29

WATCHES

PR

機能もデザインも心揺さぶるクロノグラフ/A.ランゲ&ゾーネ「ダトグラフ・アップ/ダウン」

人気機構クロノグラフの中にあって、特別な価値を持つのが手巻きのクロノグラフ。アナログな機械ならではのレトロな味わいで、多くの時計愛好家を魅了している。

全ての画像を見る
時を計測し、操作するための美しき機械

計測機器として生まれたクロノグラフは、進化著しいジャンルのひとつ。しかしその一方で古き良き佇まいを頑なに残しているのが、“手巻きのクロノグラフ” だ。その最高峰として愛好家から一目置かれるのが、ドイツの名門 A.ランゲ&ゾーネ の「ダトグラフ・アップ/ダウン」である。

原点モデルとなる「ダトグラフ」は1999年にデビュー。徹底的な手仕事から生まれる審美性で高評価を得る。そして2012年に、現在の「ダトグラフ・アップ/ダウン」へとアップグレード。ケース径を拡大し、パワーリザーブを約60時間へと伸ばし、6時位置にはパワーリザーブ表示も加わった。


立体的にパーツが積み重なり“小宇宙”とも称される複雑で美しい世界を作る。テンプ受けに彫金を施すのも、A.ランゲ&ゾーネの様式美だ。


A. LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)/ダトグラフ・アップ/ダウン
アウトサイズデイトと積算計、スモールセコンドが正三角形を描くように配置され、美しいバランスを作り出す。自社製キャリバーL951.6は、451このパーツで構成されており、人口ルビーの穴石にはゴールドシャトン留めが施される。心臓部であるテンプの毎時1万8000振動という、ゆったりとした動きも必見だ。手巻き。プラチナ、ケース直径41㎜。1167万1000円。

しかし何よりもダトグラフが追求したのは、“時を操る機械” というロマンに応える美しさである。その思いはムーブメントの造形美に表れる。職人の手仕事によって丁寧に面取り仕上げされた数百というパーツが複雑に重なり合い、寸分の誤差もなく動く。

その操作は自分の手にゆだねられ、パーツの動きはシースルーバックからつぶさに観察できる。その楽しさは、マニュアル・ミッションのスポーツカーを操る感覚にも例えられるだろう。美しい機械は人を惑わす。それは車も時計も同じなのだ。


今年は最高峰のスプリットセコンド・クロノグラフの新作も登場!


A. LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)/トリプルスプリット
異なる対称を同時に計測できるのがスプリットセコンド式クロノグラフ機構だが、その上位機構として A.ランゲ&ゾーネ が開発したのが、「トリプルスプリット」だ。クロノグラフ作動時に10時位置のプッシュボタンを押すと、秒、分、時の積算針が割れ、12時間までの同時計測を可能にする。2018年にデビューしたが、今年はピンクゴールドケースにブルーダイヤルを組み合わせたモデルが登場した。世界限定100本。手巻き。18KPG、ケース直径43.2㎜。2024万円

◇A.ランゲ&ゾーネ Tel.0120-23-1845
http://www.alange-soehne.com/


電話販売サービスに続き、オンライン販売もスタート


日本でも、このサクソニア・アウトサイズデイトを始め多数のモデルがウェブサイトからオーダーが可能に。

新型コロナウィルスの蔓延によって、時計の購入方法も大きく変化している。その一つが E-ブティック。これまではブティックに足を運ばなくては行けなかったが、「A.ランゲ&ゾーネ E-ブティック クライアンロ・リレーションズ・センター」や、銀座と伊勢丹新宿店にある A.ランゲ&ゾーネ ブティック に電話をすれば、各モデルの詳細な情報や時計選びのアドバイスを受けながら時計を購入でき、その時計は自宅に直接届けるか、もしくはブティックでの受け取りも可能となる。

さらにこの6月からは、公式サイトから直接購入できるWEB販売も開始された。すでに目的のモデルが決まっているなら、こういった形で時計を購入するのも効率的。多忙な人にとっても便利なサービスである。


この電話販売サービスは、2020年の12月から欧州とアメリカでスタートし、好評を得ているそう。時計の買い方を広げる新しい試みだ。

◇A. ランゲ&ゾーネ E-ブティック クライアント・リレーションズ・センター
Tel.0120-23-1845
E-mail: contact.japan@lange-soehe.com

◇A.ランゲ&ゾーネ ブティック 銀座
Tel.03-3573-7788
E-mail: als.ginza@lange-soehne.com

◇A.ランゲ&ゾーネ ブティック 伊勢丹新宿店
Tel.03-3352-1111(代表)
E-mail: als.shinjukuisetan@lange-soehne.com



西日本初の路面店となる「A.ランゲ&ゾーネ ブティック 大阪心斎橋」がオープン!



2021年7月30日、大阪の中心街である心斎橋に国内5店舗目となるA.ランゲ&ゾーネ ブティック「A.ランゲ&ゾーネ ブティック 大阪心斎橋」がオープンする。西日本エリア初の路面店となるこのブティックは、日本を代表する建築家である安藤忠雄氏がデザインを監修。重厚感あふれる空間での珠玉の時計との出会いを楽しみたい。


ブティックは、活気あふれる御堂筋に面して今年にオープンした「Wホテル大阪」の1階に構える。

7月30日から8月31日まで、オープニングフェアを開催!

◇A.ランゲ&ゾーネ ブティック 大阪心斎橋

住所 大阪府大阪市中央区南船場4-1-3 W Osaka 1F
Tel.06-6243-1845
営業時間 11:00〜19:30 水曜日定休


文=篠田哲生 写真=近藤正一
(ENGINEオリジナル)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

RELATED