2022.01.14

LIFESTYLE

PR

こだわり満載! 東京発の鞄ブランド、エティアム(ETiAM)の新シリーズが登場!

東京発の鞄ブランド、エティアムから、しなやかな牛革を使用した新作トートバッグが登場。シンプルなデザインに見えるが、目を凝らすと、使い勝手にこだわったディテールが満載なのだ。

こだわりのディテール

ブランドのスタートからわずか1年、はやくも全国の百貨店やセレクトショップで注目を集めている鞄ブランド、エティアム。その魅力はシンプルで潔いデザインのなかにある、ディテールへのこだわりにある。

今回、新作として登場したFlexi(フレクシー)シリーズの『ファスナートート』は、ファスナー開閉式でA4の書類や13インチのノートPCが収まる絶妙なサイズになっている。ハンドルの長さは約50cmで、肩にかけやすい。背胴にはスマートフォンがちょうど入るサイズのポケットつき。サっと取り出せるので、便利だ。

素材には型押しとはひと味違う"本シュリンク加工"が施された肉厚な牛革を使用。胴の部分に芯材を使用していないため、革本来の素材感を存分に味わうことができる。たとえば助手席や後部座席に何気なく置いたときなどに、胴の部分が自然とくったりする様子から、上質な革のしなやかさが伝わってくる。



この『ファスナートート』は、しなやかな牛革を使用しながらも、バランスよく自立する。秘密は1枚仕立ての底パーツにある。底面から両サイドを約8cmせりあげることで、バッグ全体を包み込むように支えているのだ。


また、底面の中央をくびれさせているのは、肩に掛けたときに腰(骨盤)に沿い体にフィットさせるため。普段は気に留めない"底"のパーツにも、語るべきポイントがいくつもある。

日々使いこむうちに、上質なレザーのエイジング(経年変化)を楽しめるのはもちろんだが、そこ(底!?)かしこにあるディテールへのこだわりを知ると、より愛着が増してくるだろう。ユーザーの心をくすぐる、こだわり満載のトートバッグだ。こだわりのディテールをご覧あれ!

◆エティアムについての詳しい情報はコチラ!◆


上質でソフトな仕上がりの牛革を使用した「Flexi」シリーズ。その第1弾として登場したのが、この『ファスナートート』だ。写真のマスタードのほか、ブラック、ブリティッシュ・グリーンの全3色。サイズはH27×W41×D15cm。5万1700円(税込)。


長めに設定されたハンドルは、肩掛けに最適。正面から見てファスナーが目立たないよう、すこし低い位置に配置されている点も見逃せない。


ファスナー端(ファスナーを覆うパーツ)も贅沢な1枚仕立て。ファスナーが自然に垂れ下がるように、革の厚みを調整している。


やわらかく、しなやかな本シュリンク加工のレザー。この上質な雰囲気はカジュアルな装いはもちろん、ビジネスシーンにも合う。


裏地はブランド・オリジナルであるジャカード生地を使用。ファスナーポケット×1、ポケット×2と、細かな荷物を分けて収納できる。


中に備えるベルトで口の両端を留め、コンパクトにカタチを変えることもできる。ハンドルの付け根は革を厚くし強度を持たせている。


素材を贅沢に使用した、1枚仕立ての底パーツなど、目立たない部分も妥協しないのがエティアム流。体に沿う曲線が美しい。

問い合わせ=エティアム/エティアム蔵前 Tel.03-3864-2655 

◆エティアムについての詳しい情報はコチラ!◆

文=小林尚史 写真=中村大輝(植野製作所) スタイリング=土田拓郎

(ENGINE 2022年 2・3月合併号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

RELATED

PICK UP