2022.07.19

LIFESTYLE

マルニのビーチウェア&アイテムは、エネルギッシュなカラーリング!

2022年も夏といえば、やっぱり海! ということで、「2022年夏、海辺へドライブしたくなる、ビーチウェア&アイテム」と題し、全10ブランドのビーチウェア&アイテムをそれぞれ紹介していきます。スイムウェア、ビーチタオルはもちろん、ハット、サングラス、サンダルなど、海沿いをドライブしたくなるウェアやアイテムをセレクト! 今回はマルニはとりわけエネルギッシュなカラーリングが魅力的な3アイテムをセレクト!

エネルギッシュなカラーリング

今シーズンのマルニはカラーリングだけでなく、素材づかいにも注目したい。一見、シンプルなTシャツはフロントがネイビーだが、背面はシャツ生地を使用し、1950年代のカモフラージュ柄プリントを全面にあしらっている。また、街着としてもちょうどいい膝丈のスイムショーツは、オリーブを基調としたダミエモチーフ。いずれも、今シーズン注目のキー・アイテムだ。

Tシャツ5万8300円(マルニ/マルニ ジャパン クライアントサービス Tel.0800-080-4502)
ドロップショルダーで着丈が短めの 、ボクシーフィットシルエット。前身頃は無地のコットンジャージー、後ろ身頃はカモフラージュ・プリントのシャツ生地で切り替えている。5万8300円(マルニ)


スイムショーツ5万2800円(マルニ/マルニ ジャパン クライアントサービス Tel.0800-080-4502)
ダミエモチーフをプリントしたスイムショーツは、盛夏にぴったりの軽いナイロン素材。膝丈のややゆとりのあるシルエットで、街着としてもいい。ウエストドローコード付き。5万2800円(マルニ)

サンダル4万9500円(マルニ/マルニ ジャパン クライアントサービス Tel.0800-080-4502)
夏の定番、スライドサンダルに新しく登場したのは、適度な硬さのあるニットジャガード生地のタイプ。軽いラバーソールなので着脱がしやすく、軽快な履き心地だ。4万9500円(マルニ)

写真=中村大輝(植野製作所) スタイリング=土田拓郎 構成・文=小林尚史 

(ENGINE 2022年 8月号 に加筆・再構成)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP