2022.11.16

CARS

街中だと燃費は6km/リッター エンジン編集部のちょっと古いベンツ、高速道路の燃費は?【メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート #149】

エンジン編集部の長期リポート44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)

全ての画像を見る
雑誌『エンジン』に掲載された編集部の長期リポートの44号車、メルセデス・ベンツ300TE(1992年型)の過去13年間分の記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。今回は走行距離が31万6310kmの2022年2・3月号のリポート。

ちょっと古い輸入車の3台持ち!?

今月の走行距離は290km。相変わらず都内を通勤でチョロチョロ走るという日々が続いている。トラブルは発生しておらず、その兆候もない。12月に入って外気温が下がったことも、ちょっと旧いクルマにとっては有難いのかもしれない。ただし、ストップ&ゴーが続く街中の走りだと燃費は6km/リッターを下回ったりする。高速道路主体の走りだと、満タンの航続距離は500kmが目安なのに対し、街中主体の走りでは360kmぐらいで警告灯が点いてしまう。最近、ガソリン価格が高騰しているので、満タンにすると「えっ?」と思うほどの金額になる。



我が家の駐車場には44号車のほかに、1987年型ジャガーXJ6と1992年型ジャガーXJSコンバーチブルがある。3台とも同年代のクルマだ。この年代のクルマは表情が豊かで、たとえばジャガーXJ6に乗った翌日に44号車で通勤したりすると、その違いに驚く。44号車(1992年型メルセデス・ベンツ300TE)の方がはるかにガッチリしていて、安心感がある。掛け心地が少し硬いシートは長距離移動に伴う疲れを軽減し、メーターの視認性やスイッチの操作性も素晴らしい。ジャガーを運転しているときは、ドライバーがクルマをなだめすかしている感じがするのだが、44号車は主人の命令に忠実に従ってくれる気がする。ジャガーを猫にたとえるなら、44号車はジャーマン・シェパードかな。

文=荒井寿彦(ENGINE編集部)

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)
Mercedes-Benz 300TE(1992)
購入価格 168万円
導入時期 2008年9月
走行距離 31万6310km

(ENGINE2022年2・3月号)

◆長期リポート番外篇 ジャガーXJ6とXJS V12コンバーチブル
ジャガーXJ6とXJS V12コンバーチブルのジャガー2台持ちになったエンジン編集部員 2匹の猫を飼います!

◆連載一覧を見る!
エンジン編集部のメルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート の連載一覧

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP



RELATED