2022.06.06

WATCHES

待ってました! ジラール・ぺルゴ伝説の未来時計がカムバック

ジラール・ペルゴ キャスケット 2.0

全ての画像を見る
復刻ブームの中で異彩を放つのがジラール・ペルゴの新作だ。オリジナルの「キャスケット」が作られたのは1976年から78年までの短い期間。異形のケースにLEDディスプレーを組み込んだこのレトロフューチャーウォッチを再現しながら、素材や機能を大幅にアップデートした新作は、ドライバーズウォッチとしても魅力的だ。


キャスケット 2.0
ケースとブレスレットはセラミック製、ケースバックにグレード5チタンを採用。LED表示はオリジナルと同様の時、分、秒、曜日、日付表示に加え、月、年、クロノグラフ、セカンド タイムゾーンなどを追加。クオ-ツ、ケース縦42.4mm×横33.6mm、5気圧防水。56万1000円。


手首のカーブにフィットするケース形状、LED表示用の押しやすいプッシャーなど人間工学的デザインも特徴だ。(ソーウインド ジャパン

文=菅原 茂/前田清輝(ENGINE編集部)

(ENGINE2022年5月号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED

PICK UP