2022.08.10

CARS

ちょっと古いベンツ、月間最走行距離の最短記録を更新!【メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート #135】

エンジン編集部の長期リポート44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)

全ての画像を見る
雑誌『エンジン』に掲載された編集部の長期リポートの44号車、メルセデス・ベンツ300TE(1992年型)の過去13年間分の記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。今回は走行距離が30万5060kmの2020年7・8月号のリポートです。コロナ禍は始まったばかり、この頃はガソリン価格がこんなに上がるなんて思ってもいなかった!

ついに発令された緊急事態宣言


今月の走行距離は360km。最短記録を更新した。長い整備から帰ってきて、さあ再スタートだ!

という出鼻をくじく緊急事態宣言である。通勤さえも間引く状況が続いており、距離が伸びない。とはいえ、通勤で44号車を使えるのは三密を避ける上でもありがたい。ひとりで運転しているときにマスクを外せるのが、本当に嬉しい。ちょっと古いクルマにとってありがたいのは、道が空いていること。急用があって首都高速を利用したら、これまでに経験がないほど空いていた。ゆったりと44号車でクルーズするのは最高に気持ちいい。また、ガソリンも安い。馴染みのガソリン・スタンド(東京・港区)のハイオクは135円だった。今年初の夏日にエアコンを起動したら温風しか出てこなかった。ガスの補填をしなければならないようだ。

文=荒井寿彦(ENGINE編集部)

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)
Mercedes-Benz 300TE(1992)
購入価格 168万円
導入時期 2008年9月
走行距離 30万5060km

(ENGINE2020年7・8月号)

◆2019年3月のツーリングの記事を読む
クラブのツーリングに参加しました!

◆前の記事
ちょっと古いベンツ 車検が通らない最大のピンチを切り抜ける!

◆次の記事
ちょっと古いベンツ、屋根の塗装ダメージが心配

◆過去の連載一覧
連載 エンジン編集部のちょっと古いメルセデス・ベンツ300TE(1992) 長期レポート

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP



RELATED