2022.08.12

CARS

入手困難なメルセデスGクラスに、AMG55周年を記念した200台限定の特別仕様車が登場

メルセデス・ベンツが正統派SUVのGクラスに特別仕様車「AMG・G63エディション55」を設定した。AMGの創業55周年を記念した特別な1台である。

ディテールをブラックで統一

4.0リッターV8直噴ツインターボを積むAMG・G63をベースに、エクステリアには前後スカートやドア・ミラー、スペア・ホイールカバー・リングがブラック、前後ライトとウインカーがブラックスモークとなる「AMGナイトパッケージ」と、前後のスリーポインテッドスターとサイド及びリアのエンブレムがブラックとなる「AMGナイトパッケージII」の2つのパッケージ・オプションのほか、マットグレー塗装の専用22インチAMGクロススポーク・ホイールや専用のデカールが装着されている。



マット・カーボンの専用トリム

インテリアには、AMGマット・カーボンファイバー・トリムと専用フロア・マットを装着。ステアリング・ホイールには「エディション55」のロゴが入る。

585ps/850Nmを発生する4.0リッターV8直噴ツインターボ・エンジンと、それに対応するべく強化されたブレーキや専用サスペンションなど走りに関わる部分はベース・モデルのままだ。

ボディ・カラーは、標準設定のオブシディアンブラックと、有償オプションのオパリスホワイトを設定。各色ともに左ハンドル60台、右ハンドル40台の合計200台の限定販売となる。

価格は2750万円。



文=関 耕一郎

(ENGINE WEBオリジナル)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED