2022.09.16

WATCHES

グッチが開拓する新境地はスタイリッシュな「超高精度」!

GUCCI 25H トゥールビヨン

全ての画像を見る
歴史・機能etc. 新たな物語を持つ話題作が集結! これまでになく魅力的な新作が豊富な2022年。独特の個性を主張するブランドの新作ラッシュが続く中、時計ファン待望の注目モデルを一挙紹介し、実力派ブランドが放つ渾身の新作の魅力に迫る。

オートオルロジュリーに意欲満々!

昨年はブランド創設100周年、今年はグッチがスイス時計産業の中心地のひとつとして名高いラ・ショー・ド・フォンで時計製造を開始してから50周年という記念すべき年。独自のムーブメントによって高級時計に新境地を開拓するグッチの注目すべきハイライトは、スタイリッシュな造形が印象的な「GUCCI 25H」にスケルトン仕様のフライングトゥールビヨンを搭載したモデル、そして「G-タイムレス」では、超高精度ムーンフェイズが備わるモデルだ。

GUCCI 25H トゥールビヨン
独自の自動巻きフライングトゥールビヨン、キャリバーGG727.25.TSを搭載。厚さわずか4.85mmのムーブメントを収めるケースも8mmという薄型で、オープンワークのダイアルから見渡せる精巧なメカニズムも時計を魅力的に見せている。ホワイトゴールド(100%リサイクルゴールド)、ケース直径40mm、3気圧防水。参考価格1470万円。

G-タイムレス ムーンライト
シルバーに輝くクレセントムーンからパールの光沢を放つフルムーンへと変化しながら月の満ち欠けをポエティックに表示。ムーンフェイズの調整は360年に1度だけで済むムーブメントもグッチが独自に開発。自動巻き。ピンクゴールド、ケース直径40mm、3気圧防水。参考価格約600万円。

文=菅原 茂

(ENGINE2022年8月号)
※価格は雑誌掲載時のものです。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED