2021.11.10

CARS

高速道路のSAで突然読者から声をかけられました!【メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート #96】

月刊誌『エンジン』に掲載された編集部の長期リポート車、メルセデス・ベンツ300TE(1992年型)の過去13年間分の記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。今回は走行距離が24万9400kmの2017年1月号のショート・リポートです。

 ***

幾多のトラブルを乗り越え、ようやく健やかな日々を過ごしている44号車。
今月は素敵な出会いがあったそうです。

読者との遭遇

今月の走行距離は2160km。44号車は元気です。さて、取材で富士スピードウェイに向かう途中、東名高速の足柄SAで休憩していると「アライさんですか?」と声をかけられた。声の主は1994年型メルセデス・ベンツE320Tに乗る原田孝之さん。ありがたいことに44号車の長期リポートを楽しみにしている読者の方だった。原田さんの愛車は「888ベリル」という珍しいボディ・カラーだ。タヒチの海のような美しいブルー・メタリックである。2011年に7万7000kmの美麗車を購入し、現在は11万2000kmだという。原田さんと「内装はレザーではなくファブリックがいいですよね」などと、クルマ談義をした。「今度、誌面で“S124のオーナー集まれ~!”と呼び掛けてください。みんなで集まりましょう」というご提案をいただいた。44号車の25年、25万km記念にオーナーの方々に集まってもらうのもステキだ。そのときは本誌で発表しますからよろしくお願いします。

文=荒井寿彦(ENGINE編集部)

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)
Mercedes-Benz 300TE(1992)
購入価格 168万円
導入時期 2008年9月
走行距離 24万9400km

(ENGINE2017年1月号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

RELATED