2022.05.18

CARS

エンジン編集部のちょっと古いベンツ、30万kmまであと約500km!!【メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート #123】

エンジン編集部の長期リポート44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)

全ての画像を見る
雑誌『エンジン』に掲載された編集部の長期リポートの44号車、メルセデス・ベンツ300TE(1992年型)の過去13年間分の記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。今回は走行距離が29万9460kmの2019年6月号のリポートです。

【初回を読む】2008年、エンジン編集部で124型の購入を決定!

30万km達成目前!!

今月の走行距離は510km。さらに過去最短記録を更新してしまった。今月の平均燃費は先月と同じ6.1km/リッター。都内中心部をチョロチョロと動き回るだけの1カ月だった。一度に走る距離が短いことが幸いしているようで、水温計の動きやウォーニング・ランプ点灯にドキッとさせられたことはない。ただし、ストップ&ゴーの連続はボディ・ブローのように44号車に負荷をかけているはずだ。とりわけトランスミッションが心配である。いままで以上に丁寧なアクセル・ワークを心掛けている。ここのところ、ちょっと気になるのは、ステアリングを切ったときの異音。機関が暖まるまで、ウォーンという音が出る。パワステ・オイルのチェックが必要かもしれない。30万kmまであと約500km。25万km突破記念のときのように、ちょっと古いメルセデス・ベンツ・オーナーの方々とお祝いしたい。

文=荒井寿彦(ENGINE編集部)

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)
Mercedes-Benz 300TE(1992)
購入価格 168万円
導入時期 2008年9月
走行距離 29万9460km

(ENGINE2019年6月号)

▶次の記事
#124 ついにやってきた30万キロ突破の瞬間! エンジン編集部のちょっと古いベンツが達成!!

▶前の記事
#122 エンジン編集部のちょっと古いベンツ、最悪燃費記録を更新!?

▶︎過去の連載一覧
メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート 記事一覧

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP



RELATED