2022.07.05

LIFESTYLE

FIAT BARCHETTA × PRADA スタイリスト・祐真朋樹の「乗る車 × 着る服」

スタイリスト、祐真朋樹が話題のクルマに合わせた、旬なファッションをスタイリングするシリーズ「乗る車×着る服」。今回はちょっと古いお洒落なオープン・カー、フィアット・バルケッタとプラダの共演。

ポップな服でオープンエア・ドライブを満喫!

今回のクルマは、1995年にデビューしたフィアット・バルケッタ。その小ぶりなルックス通り、“バルケッタ”とは、イタリア語で“小舟”を意味する。そのシンプルながらも流れるようなボディラインは、今見ても飽きのこない美しさだ。合わせた服はプラダの最新ルック。閉塞感のあるこの時代に、開放感にあふれる海辺へと出かけたくなるようなアイテムが揃っている。カラフルでポップな服を纏い、オープンエアのドライブを満喫したい。



フーディー25万8500円、トラウザーズ※参考色25万8500円(プラダ/プラダ クライアントサービス Tel.0120-45-1913)※すべて予定価格

小粋な小舟、フィアット・バルケッタ

1989年に登場したマツダ・ロードスターのヒットを受け、フィアットが世に送り出したのが、このバルケッタだ。日本では1996年にデリバリーが開始されている。FFレイアウトの利点を生かし、キャビン・スペースとトランク・ルームを確保しながら、オープン時もソフト・トップをキャビン後部に収められる。いったん輸入が途切れたが、2004年にマイナーチェンジを受けたニュー・バルケッタが再上陸。パワートレインなどは前期型を受け継ぎながら、フロント周りのデザインなどをリファイン、2007年まで販売された。今回の撮影車両は1996年製の前期型。全長×全幅×全高=3920×1640×1265mm、ホイールベース2275mm。車両重量1090kg。1.8リッターの水冷直列4気筒エンジンをフロントに横置きし、5速MTを介して前輪を駆動する。最高出力130ps/6300rpm、最大トルク164Nm/4300rpm。車両協力=スクーデリア46 Tel.03-3401-8880

ショートジャンプスーツ29万1500円、サンダル13万5300円(プラダ/プラダ クライアントサービス Tel.0120-45-1913)※すべて予定価格


ファッション・ディレクター=祐真朋樹 写真=秦 淳司 ヘアメイク=HIRO TSUKUI モデル=ILJA 車両協力=スクーデリア46 Tel.03-3401-8880

(ENGINE2022年7月号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED