2019.11.05

CARS

ボルボ初のフルEV現る その名はXC40〝リチャージ″

ボルボ・ブランドとして初となるフルEV、XC40リチャージが登場した。XC40をベースとしており、1回の充電で400㎞(WLTPモード)走行が可能だという。


バッテリーは床下に配置し、トータルで414psを発揮するモーターを2機前後に備え、4輪を駆動する。エンジンを廃したおかげでフロントに約30ℓの荷室スペースも確保している。給電口は従来の給油口を流用。


今後ボルボはXC40以外にも60シリーズやXC90にもリチャージ・シリーズを展開する。今のところ日本市場への導入時期は未定だ。


無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録