2021.06.29

CARS

スタイリスト・祐真朋樹の「着る服×乗るクルマ」 McLaren Artura × HERMES

ジャケット39万3800円、シャツ9万5700円、トラウザーズ13万8600円、サンダル14万3000円(エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300)

全ての画像を見る
McLaren Artura × HERMES

今回のクルマ「アルトゥーラ」は、マクラーレン史上初となる量産型プラグイン・ハイブリッド・スポーツカー。プラグイン・ハイブリッドを採用しただけでなく、従来モデルからキャリーオーバーしたパーツは一切ない。シャシーもエンジンも変速機もすべて一新され、なにもかもが新しくなっている。合わせた服は、エルメスの2021年春夏コレクション。ジャケットとブルゾンのインナーに着る、さまざまな仕立てのシャツが見る者の目を惹きつける。軽やかでシンプル、そして肩ひじを張らないエレガントな装いで、最新型のスーパースポーツを存分に楽しみたい。

シャツジャケット※参考商品、シャツ7万4800円、 トラウザーズ12万9800円、サンダル11万2200円、 ペンダント7万2600円 (エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300) 撮影車問い合わせ=マクラーレン・オートモーティブ https://cars.mclaren.com/jp-ja
シャツジャケット※参考商品、シャツ7万4800円、 トラウザーズ12万9800円、サンダル11万2200円、 ペンダント7万2600円 (エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300) 撮影車問い合わせ=マクラーレン・オートモーティブ https://cars.mclaren.com/jp-ja

ニット21万8900円、トラウザーズ※参考商品(エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300)
ニット21万8900円、トラウザーズ※参考商品(エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300)


ジャケット40万400円、シャツ8万5800円、トラウザーズ11万3300円、サンダル14万3000円(エルメス/エルメスジャポン Tel.03-3569-3300)

McLaren Artura


4月に国内初公開された、アルトゥーラ。プラグイン・ハイブリッドだけでなく、今後のマクラーレンの核となる、マクラーレン・カーボン・ライトウエイト・アーキテクチャー(MCLA)を採用する最初のモデルでもある。また、インパネに設置された縦型の8インチ・タッチスクリーンがドライバーズ・シート側に向けられるなど、コクピットはこれまで以上にドライバー中心の空間となっている。ドライブモードのセレクターがメーターナセル上部に移設され、ステアリングから手を離さずにモードを変更できる。そしてリアに搭載されるエンジン「M630」も完全な新開発。V型6気筒ガソリン・ツインターボに電動モーターを組みあわせ、合計で最高出力680p(s 671bhp)、最大トルク720Nm(530lbft)を発揮。総電力量7.4kWhのバッテリーにより、電気のみで30kmの航続距離を実現する。ボディは全長4539×全幅1976×全高1193mm。2965万円~(税込)。問い合わせ=マクラーレン・オートモーティブ https://cars.mclaren.com/jp-ja

ファッション・ディレクター=祐真朋樹 写真=秦 淳司 グルーミング=HIRO TSUKUI モデル=RONNIE

(ENGINE2021年7月号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録