2021.12.04

CARS

今話題のポルシェ・エクスペリエンス・センター東京を体験! 運転の練習に最適な施設だ!!

オープニングの10月1日には、あいにくの台風襲来で体験し損ねた新たな“ポルシェの聖地”の様々なコースを走る機会を得た。エンジン編集部のムラカミがリポートする。

90分受講料7万7000円のコースを体験


10月1日にオープンした、世界で9番目となるポルシェのブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンス・センター東京」(千葉県木更津市)は、世界で唯一、40mもの高低差を持つ全長2・1kmのハンドリング・トラックを持っている。まるでニュルブルクリンクをギュッと凝縮したような、その超難関コースの概要については以前紹介したが、オープンの日に予定されていた体験走行については、台風襲来のためお預けになっていた。



そのリベンジが叶ったのは3週間後。ポルシェ・オーナーに限らず、運転免許を所持するドライバーなら誰でも、申し込めば受講することのできる90分のドライバー育成プログラムを、特別に体験する機会を得たのだ。私が乗った試乗車は911カレラSで、受講料は7万7000円也。これが高いか安いかについては様々な意見があろうが、私は決して高くないと思う。最新のポルシェがタイヤやガソリンも含めて完璧なコンディションで用意されるのみならず、レース経験も抱負な腕っこきのインストラクターが90分間ずっと助手席に乗って指導してくれるのだ。インストラクターの運転するクルマの助手席に乗って教わるレッスンはあるが、その逆は、きわめて珍しい。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED