2022.05.25

CARS

ついにやってきた30万キロ突破の瞬間! エンジン編集部のちょっと古いベンツが達成!!【メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート #124】

エンジン編集部の長期リポート44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)

全ての画像を見る
雑誌『エンジン』に掲載された編集部の長期リポートの44号車、メルセデス・ベンツ300TE(1992年型)の過去13年間分の記事をWEBで再掲載している連載です。毎週水曜日12時更新。今回は走行距離が30万480kmの2019年7月号のリポートです。

雨にも負けず、風にも負けず、よく頑張りました!

その瞬間は令和元年5月2日、すなわち令和になって2日目の午前11時25分に訪れた。千葉県にある八柱霊園へ母の墓参へ向かっていたときのことだ。299999という数字のオドメーターが1つの2と5つの9を重そうに回したのである。そうです、44号車は東京・東向島付近の路上で30万kmを迎えたのでした。いやあ、めでたい! 担当者は路肩に44号車を停め、300000の写真を撮るとともに小さな万歳三唱を唱えたのである。2008年9月、編集部にやってきた1992年型メルセデス・ベンツの走行距離は3万4000kmだった。担当になったときは、まさかこのクルマで走行30万kmを突破するなんて思いもしなかった。それどころか、人生において1台のクルマにこんなに乗り続けるなんて想像しなかった。本当に晴れの日も、雨の日も、風の日も、雪の日も文句も言わずに(時々止まったけど)、よくぞ走り続けてくれた。1992年型メルセデス・ベンツ300TEは本当に永久自動車だとつくづく思う。25万km突破記念のときのように、30万km突破記念のお祝いを「ちょっと古いメルセデス・ベンツ」オーナーの方々と行いたいと考えております。日程は9月8日(日)が最有力候補ですが、詳細が決まりましたら本誌で告知する予定です(このイベントはすでに終了しています。詳しいイベントの様子は、#01のリポートをご覧ください)。なお、44号車につきましては、読者のみなさまから「頑張れ~!」と多くのご声援をいただいており、改めてお礼申し上げます。おかげさまで30万km突破しました! ありがとうございます!



文=荒井寿彦(ENGINE編集部)

■44号車/メルセデス・ベンツ300TE(1992)
Mercedes-Benz 300TE(1992)
購入価格 168万円
導入時期 2008年9月
走行距離 30万480km

(ENGINE2019年7月号)

▶次の記事
#125 あちこちでいろいろ漏れてました エンジン編集部のちょっと古いベンツ、満身創痍です!

▶前の記事
#123 エンジン編集部のちょっと古いベンツ、30万kmまであと約500km!!

▶︎過去の連載一覧
メルセデス・ベンツ300TE(1992)長期リポート 記事一覧

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP



RELATED

PICK UP