2022.09.22

WATCHES

世界限定30本! 2500万円超! 「世界最薄記録」達成のブルガリが装い一新!

ブルガリ オクト フィニッシモ トゥールビヨン クロノグラフ スケルトン

全ての画像を見る
歴史・機能etc. 新たな物語を持つ話題作が集結!これまでになく魅力的な新作が豊富な2022年。独特の個性を主張するブランドの新作ラッシュが続く中、時計ファン待望の注目モデルを一挙紹介し、実力派ブランドが放つ渾身の新作の魅力に迫る。

超薄型の歴代記録保持者が新たな装いで勢ぞろい

今年は「オクト」コレクションの10周年。特殊な構造と驚異の超薄型で有名な「オクト フィニッシモ」では、1.8mmという薄型の限界に挑み、今回8度目となる世界最薄記録を達成した「オクト フィニッシモ ウルトラ」が話題になったばかり。さらに今年は、歴代の記録達成モデル、すなわちミニッツリピーター、トゥールビヨン クロノグラフ スケルトン、クロノグラフ GMTもそれぞれ新たな素材で発表された。独創的な技術や洗練されたスタイリングも魅力的だ。

オクト フィニッシモ トゥールビヨン クロノグラフ スケルトン
2020年に6年連続の世界最薄記録を樹立した「オクト フィニッシモ トゥールビヨン クロノグラフ スケルトン」は、独創的なシングルプッシュクロノグラフとトゥールビヨンを併せ持つ自社製の自動巻きムーブメントBVL388の厚さがわずか3.5mmの超薄型。新作はプラチナ仕様でケース直径43mm、厚さ7.4mm。30m防水。世界限定30本。2504万7000円。

オクト フィニッシモ クロノグラフ GMT
ペリフェラルローターによる自動巻きにクロノグラフとGMT機構を組み合わせ、厚さ3.3mmが2019年に世界最薄記録を樹立したキャリバー BVL318を搭載。新作はケース、ダイアル、ブレスレットがすべてステンレススティール。直径43mm、厚さ8.75mm、100m防水。211万200円。

文=菅原 茂

(ENGINE2022年8月号)
※価格は雑誌掲載時のものです。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

PICK UP



RELATED

PICK UP