2022.01.15

CARS

ポルシェの異端児、水冷FRの924や928を愛し続ける自動車趣味人!

ポルシェ924

全ての画像を見る


そんな純粋培養された生粋の水冷FRポルシェ好きである水町さんは、最初期型に近いモデルが好きなため、924の発展型である944や968には手を出していない。



「一時期、928、924、944、968の水冷4種を揃えようと思いましたが、実車だけでなくミニカーも集めたくなってしまう性分なので、ミニカーを含めて完全網羅するのは無理だと思ってやめました」

実は水町さんは実車のみならずミニカーとプラモデルにも並々ならぬ情熱を注いでいるのだ。

「最初に買ったのはソリド製のミニカーでした。形がよかった。これほどまでにキレイな928のミニカーが世の中にあるんだ! と感動し、高円寺まで買いに行きましたよ」

ちなみに、ミニカーをはじめ、趣味のアイテムはすべて別邸の敷地内に設けたガレージ内に置いている。



「自宅に置くと家人に怒られてしまうので……。母屋にも保管しているのですが、それに対する風当たりが日に日に強くなっているんですよね」と笑う。この日も奥さまに気を遣って、取材ではなく“会社に行く”と言って自宅を出てきたという。おっと、これはナイショの話でした(笑)。

2020年の5月に、運転時に持て余すようになった928を昔から憧れだったという1965年式ホンダS600と個人売買で交換した水町さん。ただ、924はこのあとも車検を通すそうなので、これ以上断捨離せず、独自の水冷FRポルシェを維持してもらえたらサイコーだ。

文=高桑秀典 写真=望月浩彦

(ENGINE 2021年1月号)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

タグ:

PICK UP



RELATED

PICK UP