2021.06.16

CARS

トリコロールをあしらったストライプがチャーム・ポイント ルノー・トゥインゴの特別仕様車「リミテ」登場

専用のストライプでドレスアップ

一部変更を受けたルノー・トゥインゴに特別仕様車、「インテンス・リミテ」と「インテンス・キャンバストップ・リミテ」が登場した。上品な白色系でコーディネートされた内外装に、特徴的なボディ・ラインをさりげなく主張するドレスアップが加えられている。

ベースとなるのは一部改良で追加された「インテンス」と「インテンス・キャンバストップ」。ブラン・クオーツ・メタリックと呼ばれる白色系のボディ・カラーに、ボディ・サイドのプレスラインを強調するようなストライプが組み合わされる。さらに、リア・フェンダー部にはフランス国旗のトリコロールがあしらわれている。







白を基調にしたオシャレな内装

内装はインテンスに用意される4色のバリエーションのうち、ダッシュボード/ステアリングホイール/エアコンの送風口/シフトレバー周りのトリムが白で統一される「ブランインテリア」を採用。合成皮革とファブリックのコンビシートをはじめ、装備内容はベース車に準じる。リアに搭載するパワートレインも92ps/135Nmの0.9リッター直3ターボとデュアルクラッチ式6段自動MTの組み合わせを踏襲する。

販売台数は「インテンス・リミテ」と「インテンス・キャンバストップ・リミテ」を合わせて140台。通常は4.1万円の有償オプションとなるメタリックのボディ塗装を施しているが、価格はベース車の4万円高となる224〜236万円となっている。







(ENGINE WEBオリジナル)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

文=関 耕一郎

PICK UP

RELATED