2021.12.27

WATCHES

隈研吾設計による日本の機械式時計の新たな聖地「グランドセイコースタジオ 雫石」を訪ねる

外壁には白くコーティングされた杉材に加えてガラスが多用され、施設の中からも周辺の自然を身近に感じることができる。また、スタジオのある盛岡セイコー工業敷地内の樹林地帯においては生物多様性保全の取り組みによって、リスや野鳥の姿が見られる。

RELATED

PICK UP